井岡一翔×アストン・パリクテ 試合結果・両者コメント

 

2019年6月19日(水) 

会場:幕張メッセ

WBO世界スーパーフライ級王座決定戦
井岡一翔×アストン・パリクテ

 

【両者の戦績】

井岡一翔の戦績:25戦23勝13KO2敗
→井岡一翔の戦績一覧

アストン・パリクテの戦績:28戦25勝21KO2敗1分

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

井岡一翔×アストン・パリクテ 試合結果

井岡一翔◯10RTKO×アストン・パリクテ

 

10RTKOで井岡が4階級制覇に成功

 

井岡一翔×アストン・パリクテ 試合展開

1R

さぁ、楽しみな一戦が始まりました。共にオーソドックススタイル。
パリクテはパンチャーだから序盤だけは気をつけてほしい。

慎重な立ち上がり。
パリクテのジャブが伸びてくる。
井岡はいつも通り上下に打ち分けてガードを固める。

パリクテの強打はヒヤッとするけどディフェンスマスターの井岡にとってはやりやすいのかな。

ポイントはイーブン。

 

2R

パリクテがジャブを振り回るから派手だけど、井岡が堅実に戦っている印象。
身長差があるから打ち落としの右がヒヤリとする。

まだ距離がつかめず被弾があるが、そのうちアジャストしてくるかな。
それまでに倒されなければいいけど。

ポイントはパリクテ。

 

3R

井岡はパリクテのパンチにだいぶ慣れたように見える。
懐が深いから、まだ攻撃面で行けないけど前半はこれでいい。

徐々にいつもの詰め将棋のような展開になれば。

終盤から井岡のカウンターが当たりだした。

ポイントはイーブン。

 

4R

井岡にエンジンがかかってきた。
パリクテが前にでてきたが、井岡がうまく戦っている。

パリクテの手数は多いけど、ダッキングでよけてるし、強打はしっかりガードしている。
逆に井岡の細かいジャブはカウンターで当たりだしている。

やはり井岡は強い。
見映えを含めるとイーブンだけど、井岡ペースになってきた。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

 

5R

パリクテのパンチが当たらなくなってきた。
が、井岡もなかなかは入れない。

カウンター気味で連打も当たるようになってきたが、スーパーフライで倒しきれるかがポイント。
倒せないパンチだとパリクテもガンガンでてくるからね。

見映えはパリクテだから、倒せないと厳しいかも。
この流れで判定だと割れそうだな。

 

6R

井岡は足を使って、入って連打、そして下がる。
ダメージを与えられれば倒せるかもだけど、パリクテ頑丈そう。

しばらくこの展開が続きそう。
パリクテは攻めあぐめてる印象。
ポイントは井岡かな。

 

7R

パリクテはペースを取り戻すべく、一気にペースをあげてきた。
ヒヤリとするけど、しっかりガードしてるから、ここを耐えきれば打ち疲れするはず。
でも何発かはもらってる。
強打だから気をつけないと。

残り1分、パリクテが止まった。打ち疲れっぽい。
井岡はボディやジャブを丁寧に当てていく。
ここで一気にいかず、徐々に弱らせるのが井岡のいいところ。

ポイントはイーブン。

 

8R

パクリテはまだ疲れてる。
それに対して、井岡は前にでる。

フライ級時代はこれで徐々に弱らせて最後は倒してきたけど、スーパーフライではリスクを侵すことも必要。
このままだとポイントで割れる。

だいぶ余裕のでてきた井岡。
ここから倒しきることができるのか?

ポイントは井岡。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

9R

井岡ペースなんだけど、倒せる雰囲気はない。
連打がきれいに当たるのに効いてるそぶりもないから、体格差なのか?

う〜ん。

井岡ペースなんだけど。
なにか変えないとニエテス戦の二の舞に。

 

10R

パリクテのパンチはもう見切ってる。
でも倒せない。

うまいし強いんだけど、やはり階級の壁かな。

 

と思ってたら、井岡のパンチでパリクテが効いた。

井岡が勇気を持って深く入り込んで連打。
当たったー!クリーンヒットが続く。パリクテもうダメ。

井岡ラッシュ。

レフェリーが試合を止める。

10RTKO勝ち

 

 

井岡一翔×パリクテ 感想

パリクテは特に大きい選手だったけどよく倒したね。

井岡らしい試合展開でシビれました!
まず2・3回防衛して、いずれはトップ(エストラーダ 、シーサケ、アンカハス)と統一戦をしてほしい。

 

まだスーパーフライ級の適性はわからない。
トップとの差はまだあると思う。

 

まずは田中恒成とやってくれ!

 

 

勝者:井岡一翔のコメント

ありがとうございます。

まずはじめに感謝の言葉しかないです。
支えて期待してくれた周りの方々にお礼を言いたいです。

このベルトを取るために全てをかけてきたので、日本の地でタイトルを取れてよかったです。

これからも応援よろしくお願いします。

 

敗者:アストン・パリクテのコメント

 

 

同会場:試合結果

京口紘人×タナワット・ナコーン 試合結果・両者コメント

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

ボクシング情報まとめⅡ 人気ページ

ボクシング情報まとめⅡ トップ

投票・閲覧が可能!アンケート一覧

管理人のオススメサイト&グッズ

ボクシング試合・テレビ日程一覧

海外ボクシング 記事一覧

気になる記事を探せます!記事一覧

ボクシング情報まとめⅡ お問い合わせフォーム

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ