ホルヘ・リナレス×クロラの統一戦を生中継で見るには?

2016年9月24日にホルヘ・リナレス×アンソニー・クロラが統一戦で激突します!

 

リナレスについては怪我や休養王者扱いでバタバタした印象もありますが、敵地でWBA王者アンソニー・クロラとの対戦は楽しみです。

 

この試合はWOWOWオンデマンドで先行配信されますが生中継で見るにはどうすればよいのでしょうか?

 

 

【スポンサーリンク】


 

 

WOWOWオンデマンド 先行配信とは?

ボクシングを見る人ならWOWOW契約をしている人が多いと思います。

 

家でWOWOWをみている人であれば無料でWOWOWオンデマンドが登録することができます。

WOWOWオンデマンドとは簡単に言うとPC・タブレット・スマホで過去の放送を見ることができるサービスです。

 

海外ボクシングの多くは土曜日開催が多く、米国やメキシコの場合は時差の関係で日曜11時からの生中継放送が多いのですが今回は英国開催のため日本時間では深夜から朝方にかけて行われています。

 

今回の先行ライブ配信は9月25日(日)午前4時ごろからになります。

オンデマンドで『エキサイトマッチ』を選択しページを合わせておけばその時間からライブで見ることができます。

 

ただ、先行配信の場合はその興行すべてを流しているのでメインが来るまでに時間が掛かります。

 

2016年9月10日の『ゴロフキン×ケル・ブルック』でも配信は2時から始まりましたが、メインまでに6・7試合ありましたのでメインイベントが開始されたのは5時半過ぎでした。

 

ですから『リナレス×クロラ』の配信が始まるのは午前4時頃ですが、メインが始まるのは6~7時くらいであることが予想されます。

 

生中継ということさえ拘らなければ翌日26日(月)21時からのエキサイトマッチで見ることができますよ。

でも情報は入ってきますし、ファンとしては生で見たいですよね。

 

ちなみに先行ライブ配信は日本語での解説はありません。

海外の放送をそのまま配信している状態なので解説付きで見たい方はエキサイトマッチで見るようにして下さい。

 

絶対に生中継を見逃したくない方は4時からチェックして下さいね。
(もちろん私はそうします!)

 

 

【スポンサーリンク】


 

 

アンソニー・クロラの戦績

リナレスは日本でもお馴染みの世界3階級王者です。

ですから今回はアンソニー・クロラについて紹介します。

 

クロラの戦績は40戦35勝(15KO)5敗の29歳です。

 

王座獲得、初防衛とKO勝ちで勢いに乗りますが、それほど特別な選手ではありません。

実際に下馬評ではリナレス優位が圧倒的です。

【追記】
英大手ブックメーカー、ウィリアムヒルがつけたオッズはクローラの勝利が1.57倍、リナレスの勝利が2.50倍で、地元のクローラが優勢となっているようです。

しかし、クロラは粘り強く逆転勝ちも多いのと会場はクロラの完全ホーム。

そしてリナレスの時折見せる脆さを考えると面白い展開になりそうですね。

 

それでもリナレスのKO勝ちかなと思っています。

ちなみにリナレスは怪我で現在休養王者扱いになっています。

 

正規王者としてズラティカニンがいて、近く王座統一戦が実施されるはずですが、ズラティカニンは22戦全勝(15KO)なのでこちらも楽しみにしていて下さい!

 

 

【スポンサーリンク】


 

ボクシング情報まとめⅡ 人気ページ

ボクシング情報まとめⅡ トップ

投票・閲覧が可能!アンケート一覧

管理人のオススメサイト&グッズ

ボクシング試合・テレビ日程一覧

海外ボクシング 記事一覧

気になる記事を探せます!記事一覧

ボクシング情報まとめⅡ お問い合わせフォーム

 

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ