小國以載のプロ戦績一覧

2016年の年末ボクシングで1番の衝撃だった小國以載(おぐにゆきのり)の王座奪取!

 

対戦相手のグスマンが22勝22KOだったこと、グスマンが勝利した和氣慎吾に小國がKOされていたこともありミスマッチだと思っていました。
小國以載・グスマンの戦績と予想

 

小國さん、ごめんなさい・・・m(_ _)m

 

グスマンの過去マッチメークの質や王座決定戦(和氣戦)から決して勝てない相手ではないと思いつつもKOされてしまうだろうと・・・。

 

試合は小國の完勝でした!
小國以載×ジョナタン・グスマン 試合結果・両者コメント

 

次戦は岩佐亮佑との試合が既定路線ですが、この流れなら和氣との再戦も楽しみですね。
小國以載×岩佐亮佑の予想を投票しよう!

 

改めて世界王者となった小國以載の戦績を見ていきましょう。

 

 

【スポンサーリンク】


 

 

小國以載のプロ全戦績一覧

名前:小國以載(おぐにゆきのり)
生年月日:1988年5月19日生(歳)
戦績:22戦19勝(7KO)2敗1分
階級:スーパーバンタム級
タイトル:日本スーパーバンタム級王座、OPBFスーパーバンタム級王座、IBFスーパーバンタム級王座

 

【1戦目】
日程:2009年11月8日(兵庫)
対戦相手:チャーンサック・シッサイトーン(タイ)
相手戦績:4戦1勝(0KO)3敗(2KO負け)
結果:◯3RKO
試合後戦績:1戦1勝(1KO)

 

【2戦目】
日程:2010年2月21日(大阪)
対戦相手:坂光輝(日本:23歳)
相手戦績:11戦6勝(3KO)4敗1分(3KO負け)
結果:◯1RKO
試合後戦績:2戦2勝(2KO)

 

【3戦目】
日程:2010年5月2日(兵庫)
対戦相手:ジェディオン・アンバ(フィリピン:21歳)
相手戦績:15戦8勝(4KO)4敗3分(KO負けなし)
結果:◯判定8R(3-0)
試合後戦績:3戦3勝(2KO)

 

【4戦目】
日程:2010年10月10日(兵庫)
対戦相手:エリック・ラパダ(フィリピン:29歳)
相手戦績:32戦13勝(4KO)14敗5分(1KO負け)
結果:◯判定10R(3-0)
試合後戦績:4戦4勝(2KO)

 

【5戦目】
日程:2011年1月16日(兵庫)
対戦相手:ガオナー・チュワタナ(タイ:26歳)
相手戦績:28戦11勝1(8KO)4敗3分(2KO負け)
結果:◯判定8R(3-0)
試合後戦績:5戦5勝(2KO)

 

【6戦目】
日程:2011年5月21日(兵庫)
対戦相手:松元雄大(日本:29歳)
相手戦績:18戦8勝(1KO)7敗3分(KO負けなし)
結果:◯判定8R(3-0)
試合後戦績:6戦6勝(2KO)

 

【7戦目】
日程:2011年11月3日(兵庫)
対戦相手:ロリ・ガスカ(フィリピン:22歳)
相手戦績:18戦17勝(3KO)1敗(KO負けなし)
結果:◯判定12R(3-0)
試合後戦績:7戦7勝(2KO)
OPBF東洋太平洋スーパーバンタム級タイトルマッチ挑戦・獲得

 

【8戦目】
日程:2012年3月18日(愛知)
対戦相手:大橋弘政(日本:32歳)
相手戦績:37戦24勝(15KO)10敗3分(3KO負け)
結果:◯9R負傷判定(3-0)
試合後戦績:8戦8勝(2KO)
OPBF防衛1

 

【9戦目】
日程:2012年7月14日(兵庫)
対戦相手:芹江匡晋(日本:29歳)
相手戦績:25戦21勝(9KO)4敗分(KO負けなし)
結果:◯判定12R 試合後戦績:9戦9勝(2KO)
OPBF防衛2

 

 

【スポンサーリンク】


 

 

【10戦目】
日程:2012年11月18日(兵庫)
対戦相手:ロリ・ガスカ(フィリピン:23歳)
相手戦績:22戦19勝(5KO)3敗(KO負けなし)
結果:◯判定12R(2-1)
試合後戦績:10戦10勝(2KO)
OPBF防衛3

 

【11戦目】
日程:2013年3月10日(兵庫)
対戦相手:和氣慎吾(日本:25歳)
相手戦績:18戦12勝(5KO)4敗2分(KO負けなし)
結果:●TKO10R終了(キャリア初黒星)
試合後戦績:11戦10勝(2KO)1敗(1KO負け)
OPBF王座脱落

 

【12戦目】
日程:2013年10月5日(東京)
対戦相手:岩﨑悠輝(日本:25歳)
相手戦績:14戦11勝(6KO)3敗(KO負けなし)
結果:◯判定8R
試合後戦績:12戦11勝(2KO)1敗(1KO負け)

 

【13戦目】
日程:2014年1月11日(東京)
対戦相手:藤本悠起(日本:29歳)
相手戦績:10戦7勝(2KO)2敗1分(KO負けなし)
結果:◯TKO8R
試合後戦績:13戦12勝(3KO)1敗(1KO負け)

 

【14戦目】
日程:2014年7月28日(東京)
対戦相手:ライアン・ソー・タナチョー(タイ)
相手戦績:デビュー戦
結果:◯TKO4R
試合後戦績:14戦13勝(4KO)1敗(1KO負け)

 

【15戦目】
日程:2014年12月6日(東京)
対戦相手:石本康隆(日本:33歳)
相手戦績:31戦24勝(7KO)7敗(1KO負け)
結果:◯判定10R
試合後戦績:15戦14勝(4KO)1敗(1KO負け)
日本スーパーバンタム級王座決定戦・獲得

 

【16戦目】
日程:2015年4月30日(東京)
対戦相手:古橋岳也(日本:27歳)
相手戦績:22戦17勝(7KO)5敗(KO負けなし)
結果:△引き分け10R(1-0)
試合後戦績:16戦14勝(4KO)1敗1分(1KO負け)
日本王座防衛1

 

【17戦目】
日程:2015年9月30日(東京)
対戦相手:源大輝(日本:24歳)
相手戦績:14戦10勝(9KO)4敗(2KO負け)
結果:◯判定10R(3-0)
試合後戦績:17戦15勝(4KO)1敗1分(1KO負け)
日本王座防衛2

 

【18戦目】
日程:2015年12月17日(東京)
対戦相手:エークギティ・モークルンテープトン・ブリー(タイ:19歳)
相手戦績:デビュー戦
結果:◯TKO4R
試合後戦績:18戦16勝(5KO)1敗1分(1KO負け)

 

【19戦目】
日程:2016年4月19日(東京)
対戦相手:マイク・タワッチャイ(タイ:30歳)
相手戦績:47戦38勝(21KO)8敗1分(1KO負け)
結果:◯TKO5R
試合後戦績:19戦17勝(6KO)1敗1分(1KO負け)

 

【20戦目】
日程:2016年8月2日(東京)
対戦相手:ジェイプ・マカドムピス(フィリピン:25歳)
相手戦績:18戦11勝(5KO)6敗1分(6KO負け)
結果:◯TKO1R
試合後戦績:20戦18勝(7KO)1敗1分(1KO負け)

 

【21戦目】
日程:2016年12月31日(京都)
対戦相手:ジョナタン・グスマン(ドミニカ共和国:27歳)
相手戦績:22戦22勝(22KO)1無効試合
結果:◯判定12R
試合後戦績:21戦19勝(7KO)1敗1分(1KO負け)
IBF世界スーパーバンタム級王座挑戦・獲得
小國以載×ジョナタン・グスマン 試合結果・両者コメント

 

【22戦目】
日程:2017年9月13日(大阪)
対戦相手:岩佐亮佑(27歳)
相手戦績:24戦22勝(14KO)2敗
結果:●TKO6R
試合後戦績:22戦19勝(7KO)2敗1分(2KO負け)
IBF世界スーパーバンタム級王座初防衛戦・失敗
小國以載×岩佐亮佑 試合結果・両者コメント

 

【現役引退】
2017年9月13日:岩佐亮佑戦後に引退表明

 

 

【スポンサーリンク】


 

ボクシング情報まとめⅡ 人気ページ

ボクシング情報まとめⅡ トップ

投票・閲覧が可能!アンケート一覧

管理人のオススメサイト&グッズ

ボクシング試合・テレビ日程一覧

海外ボクシング 記事一覧

気になる記事を探せます!記事一覧

ボクシング情報まとめⅡ お問い合わせフォーム

 

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ