三浦隆司×ミゲール・ローマンの戦績とテレビ放送予定

2017年1月29日(日本時間)に三浦隆司が米国で挑戦者決定戦に臨みます。

ここに勝てばバルガスとの再戦が決定!

 

当初はオルランド・サリドとの決定戦でしたがサリドの怪我で中止。

これも楽しみだったんですけどねぇ~。

 

そこで代わりに対戦相手になったのがミゲール・ローマン

また強そうなやつが・・・。

 

是が非でも勝ってバルガスとの再戦がみたいですが無事に挑戦者決定戦に勝つことができるでしょうか?

ミゲール・ローマンの戦績とこれまでの対戦相手を調べてみました。

 

 

【スポンサーリンク】


 

 

ミゲール・ローマンの戦績と実力は?

ミゲール・ローマンの戦績は65戦54勝(41KO)11敗

メキシコの31歳で世界王座獲得経験はありません。

 

戦績だけを見ると11敗は多いなと思いますが、その対戦歴は豪華!

 

【ミゲール・ローマンが敗れた相手】

  • ヘナロ・ガルシア(長谷川穂積や西岡利晃に挑戦した経験あり)
  • ホルヘ・ソリス(後のWBA世界スーパーフェザー級暫定王者)
  • エドゥアルド・ガルシア(後の世界挑戦者)
  • ミゲール・ベルトラン(後の世界挑戦者)
  • フェルナンド・ベルトラン(後のIBO世界フェザー級王者)
  • ジョナサン・ビクター・バロス(当時のWBA世界フェザー級王者)
  • ハビエル・フォルトゥナ(後の世界2階級王者)
  • アントニオ・デマルコ(当時のWBC世界ライト級王者)

 

【ミゲール・ローマンが勝利した相手】

  • ダンテ・ハルドン(後に三浦隆司の王座に挑戦)
  • ダニエル・ポンセ・デ・レオン(元世界2階級王者)
  • ファン・カルロス・サルガド(元スーパーフェザー級2冠王者)

 

もはや、長期政権を築いた世界王者並の対戦歴ですね(笑)

だから決して勝ちが約束された試合ではないですよ。

 

とはいえ、歴戦をくぐり抜けてきた三浦なら経験で見劣りはしません。

 

ただバルガス戦では米国デビューの緊張からか1Rにいいパンチをもらいましたし、王座脱落後の三浦の実力は未知数なので心配な面もありますね。

 

でもバルガス戦を含めて(勝てばだけど)、2戦楽しめると思えばいいですよね。

 

 

【スポンサーリンク】


 

 

三浦隆司×ミゲル・ローマンのテレビ放送予定

三浦隆司×ミゲル・ローマンのテレビ放送は1月29日11時からWOWOWプライムで生中継されます!

しかもバルガスの防衛戦もメインで観戦できるのでぜひ押さえておきたいですね。

 

次戦では両試合の勝者同士が対戦しますから、ここを見ておくと次の楽しみが倍増しますよ。

 

【テレビ放送予定】

1月29日(日)11:00~ WOWOWプライム

WBC世界スーパーフェザー級挑戦者決定戦
三浦隆司×ミゲール・ローマン

WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
フランシスコ・バルガス×ミゲール・ベルチェルト

※翌日1月30日(月)21:00からのWOWOWエキサイトマッチでも放送されます。

 

【追記】

試合結果はこちら

三浦隆司×ミゲール・ローマン 試合結果・両者コメント

フランシスコ・バルガス×ミゲール・ベルチェルト 試合結果・両者コメント

 

 

【スポンサーリンク】


 

ボクシング情報まとめⅡ 人気ページ

ボクシング情報まとめⅡ トップ

投票・閲覧が可能!アンケート一覧

管理人のオススメサイト&グッズ

ボクシング試合・テレビ日程一覧

海外ボクシング 記事一覧

気になる記事を探せます!記事一覧

ボクシング情報まとめⅡ お問い合わせフォーム

 

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ